携帯サイトでもご案内しています。上記QRコードからアクセス下さい。またはhttp://www
totomijp/i/へ

魚々味(ととみ)店長からの画像もまじえてのお知らせコーナー です!
お得な情報からひとり言まで・・・見逃せないとっておきの最新情報が満載です!

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

.
2017/12/13

本日は定休日です。 毎週水曜日は定休日をいただいています。   ※1月3日(水)は営業します。

「おしぼり」 魚々味でもおしぼりをお出しします。 「紙おしぼり」ですが。 「タオルのおしぼり」より、「紙おしぼり」の方が衛生的かも。
「おしぼり」は日本独特のものです。席についた時にまっ先に出されるのが、おしぼりです。 さり気なく使いたいものです。

懐石料理での刺身は、2種盛り5切れが基本とされています。
3種盛り、5種盛り、7種盛りなどと、品数が増えてきているのも最近の傾向です。
しかしながら懐石料理などの刺身は、切り口一寸(約3p)なので、刺身が小さくて、刺身の味が分かりずらいように思えます。
魚々味の刺身は、デカイですよ。 刺身は生ものですから、鮮度と清潔が最も求められる食べ物です。
魚々味の食事は、食べる前から、料理の画像だけで旨さが伝わります。

.
2017/12/12

和食では、料理を食べる、刺身を食べる、食べられることへの感謝と、料理を作ってくれた人への感謝があります。
日本料理は「魚料理」です。 代表的な日本料理は「刺身」です。 魚介類を生で食べることが日本独特の刺身です。文化です。
新鮮な魚を使って「天丼」にする。 鮮魚の天ぷらが旨い。がっつり召し上がれますよ、ごはん大盛りでどうぞ!

.
2017/12/11

寒気がますます厳しくなり、寒くて、空気が乾燥している時期は、夜の星空がきれいに美しく見える季節です。
私も、もう少しで年賀状を書き終える。知ってましたか??年賀ハガキの料金の件! 私は最近になって知りました。
通常ハガキは現在は62円。 皆さんの手元にある年賀ハガキは52円です。
12月14日(木)以前に出す場合は、10円分の切手を貼り足す必要があるそうです。 今月14日以前に出す場合です。
12月15日(金)から翌2018年1月7日の間に出す場合は52円の年賀状でOK!だそうです。
10円分の切手を貼り足す必要はないそうです。
知った時は、あまり良く理解できませんでした。年賀ハガキに切手を貼ることも今までなかったから。

魚々味の「あらだき」。ボリュームがあり、うまい。 魚が新鮮だからこそ、「あらだき」もうまい!

12月27日(水)は定休日です。 年末、年始、営業します。
 大晦日、営業します。1日、2日、3日、営業します。
お伊勢参り、鳥羽観光の際は、お待ち致しております。<m(__)m>

.
2017/12/08

伊勢志摩には、必ず食べておきたいご当地グルメがあります。
魚々味の刺身盛り、何か、旅館の忘年会料理よりいい感じ?
鳥羽では「海の幸」。 鳥羽の魚々味で新鮮な海の幸を食べてから「お伊勢参り」が定番。
お伊勢参りを済ませたら、おかげ横丁で「伊勢うどん」と「赤福」。 食べ忘れのないように(^u^)

.
2017/12/07

「空寒く、冬となる」  本格的な冬を迎えました。
起床の際は寒くて寒くて、体が縮こまってしまいます。 それが原因で肩コリです。

伊勢神宮の神様が愛される「鳥羽の海」
伊勢神宮に献納される伊勢志摩の「伊勢海老」、「鮑」、「鯛」。
この三種は、お祝いの席にはかかせまん。鳥羽市ではこの三種を「日本の祝い魚」と名付けています。
鳥羽磯部漁協では、この三種を「言祝ぎセット(ことほぎセット)」として販売しています。 ※冷凍です。
言祝ぎ…言葉で祝う事、祝賀、めでたい事を祝う事。
問い合わせ先・・・鳥羽磯部漁協・直販事業課 TEL0599−25−1251迄

.
2017/12/06

ご愛顧ありがとうございます。m(__)m   本日は定休日です。  年末、年始は休まず営業する予定です。

来年は還暦、還暦を前に若い頃からの色々な事を思い出す。
それでなくとも、毎年、毎年、この時期になると一年を振り返り、たくさんの事を思い出す事が多い。 
日々を平穏に過ごすことは簡単なようで難しい。

三重県志摩半島を中心に、伊勢湾口で漁獲される高級食材の「伊勢海老」
伊勢海老は三重ブランドでもあり、日本列島のどこの海域で漁獲されても、名前は「伊勢海老」
千葉県で獲れても、和歌山県で獲れても、名前は「伊勢海老」です。
そんな、本場である伊勢志摩で獲れる高級食材が、魚々味では、手の届く価格で召し上がれます。
日本一うまい伊勢海老、魚々味で召し上がれます。

2017/12/03

今日は、「満月」です。 乾燥した冬の空は、星も月もよく見える。
星がよく見える夜空は、カシオペア座を目印に北極星を捜すのも容易である。

12月、アルコール類を飲む機会が多い季節です。
飲んだアルコールを分解してくれるのは「肝臓」だけです。
アルコールを飲む時は、良質のタンパク質を含む枝豆や冷奴が良い。
魚介類ではタウリンが多く含まれるイカ、タコ、サバ、牡蠣が良い。
タウリンは、肝臓の働きを活発にしてくれます。肝臓に負担をかけないようにしましょう。

2017/12/02

アテネオリンピック・女子マラソン金メダリストの三重県伊勢市出身の「野口みずき」さん。
明日3日(日)は、野口みずき杯「お伊勢さんマラソン大会」が開催されます。
3日は、伊勢市、伊勢神宮周辺では交通規制が実施されます。伊勢・鳥羽・志摩への旅は旅程の計画をご確認して下さい。

.
2017/12/01

「冬至・冬中・冬始め」
もう、12月。 12月、1月、2月が寒くて、雪も降るので「冬」という印象が強いですね。
年賀状に新春と書いたり、正月を「新春」と言うのは、1月からは「春」だからです。実は1月からは春です。
ですから、冬は12月の残り1ケ月です。寒さに負けず、風邪もひかず、忘年会シーズンです、体調管理に気をつけましょう。

冬の伊勢志摩の味覚「伊勢海老」。浜では伊勢海老を獲る「刺し網」の手入れで忙しい。

2017/11/29

今日は定休日。1日中年賀状を書いてた。
高校時代からの友人、大学時代の友人、社会人になってかの同期生、同僚、先輩、後輩、等々への年賀状。
「年賀状は何故書くの??」 律儀な日本人の文化かな??
「新年あけましておめでとうございます」 この挨拶文は特に違和感はありませんが、
この挨拶文には、賀詞がふたつ重複しており、使い方は正しくないそうです。
日本語を正しく使うのであれば、「新年おめでとうございます」、もしくは、「あけましておめでとうございます」

新鮮な魚はやはり生で食べたいものです。刺身で食べたいものです。
スーパーで刺身の盛り合わせを買うのもいいが、サクごと買って、自分で切って、料理を楽しむ。
包丁を身に対してやや左に傾けて手前に引く「平造り」
包丁を逆に右に傾けて斜めにそぐように切る「そぎ切り」
ヒラメ、カワハギなどの身が少し硬い魚は、包丁を右に傾けゆっくりと身を破れない程度に薄く切る「薄造り」
「チャレンジ!!」

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ