携帯サイトでもご案内しています。上記QRコードからアクセス下さい。またはhttp://www
totomijp/i/へ

魚々味(ととみ)店長からの画像もまじえてのお知らせコーナー です!
お得な情報からひとり言まで・・・見逃せないとっておきの最新情報が満載です!

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

.
2017/04/23

大型連休期間(GW)4月29日〜5月7日は休まず営業します。 お気をつけてお越し下さいませ m(__)m

.
2017/04/22

4年に一度のお菓子のオリンピック「全国お菓子博覧会」が昨日21日から伊勢市で始まりました。
一番人気は三重県を代表する、銘菓「赤福餅」の「白あんバージョン」です。
「赤心慶福」から名付けられた「赤福餅」、何と300年ぶりの新商品の「白あんバージョン」です。 ※超レアもんです!
期間限定! 1日の販売数量限定! 会場でしか召し上がれません!
「お菓子博覧会」は昨日から始まり、昨日、今日と、博覧会の帰りのお客様が何組も魚々味に食事に来られました。
お客様と会話して共通していることは「赤福餅の白あんバージョンが売り切れで食べることが出来なかった、残念!」
「開場と同時に入ったが、開場と同時に走っている人がいっぱいいた」
「どうして走っているのだろう?? 走ってる意味が分からなかった」
「あとで分かりました、(赤福餅の白あんバージョン)を購入する整理券をもらうために走っていたんです」
「知らなかった!整理券が必要だったんだ!数量限定だったんだ! せっかく来たのに食べれなくて残念!」
まずは、整理券を求めて走りましょう\(◎o◎)/!
赤福餅の白あんバージョンは残念だったが、魚々味で美味しい刺身を食べて、口を口福(こうふく)にして帰られました。
今日は、マグロが入荷したので、「マグロの中落ち」と「マグロのカマ焼き」をお出ししました。

.
2017/04/21

今日から三重県伊勢市で4年に一度の、日本最大級の「全国お菓子の博覧会」が開催されます。 5月14日まで開催です。
北は北海道の「白い恋人」から、南は沖縄の「紅芋タルト」まで全国の銘菓1800点が勢揃いです。お菓子のオリンピックです。
一番のお奨めは、黒糖を使用した復刻版の「赤福餅」、そして白あんを使った「白福餅」。
白あんの「白福餅」は、伊勢名物「赤福餅」の長い歴史のなかで300年ぶりの新商品です。現地会場でしか召し上がれません。
三重県の特産品を使ったお菓子もあります。「アオサ」です。アオサせんべいです。
三重県は全国のアオサ生産量の6割を占めています。その三重県の生産量の7割が鳥羽志摩産なんです。
お茶を使ったお菓子も出品されます。三重県のお茶??そう!認知度は低いです。
実は、三重県のお茶の生産量は、「全国3位」なんです!
特に、伊勢志摩の志摩市で生産される「越賀茶」は美味しい!ほとんどは予約販売です。
美味しいけど、越賀茶やっぱり高い、キロ15000円(@_@;)
「お伊勢さん菓子博覧会」の会場から鳥羽までは、車で10分ぐらいです。ぜひ鳥羽にもお越し下さいませm(__)m

.
2017/04/20

海の幸、山の幸、「三重県のうまいもん」。
とんてき、松阪牛、赤福餅、伊勢うどん、三重に行ったら外せないグルメ。
特に、潮流の速い伊勢湾の湾口で獲れる鳥羽の魚介類は美味しい。 これからが美味しくなる時期です!

.
2017/04/19

21日(金)より「全国お菓子博」が開催です。 お菓子博会場より15分で鳥羽市です。

もうすぐ「大型連休」。 魚々味は、4月29日〜5月7日の期間は休まず営業いたします。

過酷な海で操業する漁船は一隻一隻が漁師のニーズに合わせたオーダーメイドで造船します。

.
2017/04/18

4月18日は「三重県民の日」です。 しかし三重県は、学校は休みではありません。
「県民の日」は、各県がそれぞれ制定しているそうです。
学校が休みになるのは、東京、千葉、群馬、茨城、埼玉、山梨の一都五県だけです。

.
2017/04/15

もうすぐゴールデンウィーク、「黄金週間」がやってくる。
しかしながら、休みが取れずに働く人もたくさんいる為に、GW「黄金週間」とは呼ばずに、「大型連休」と呼ばれるようになってきた。

大型連休は、伊勢志摩で楽しみ、海の幸を食べる。 大型連休の舞台は、伊勢市、鳥羽市、志摩市。
1年前には伊勢志摩サミットが開催され、志摩市にある「横山展望台」は観光客が5倍にもなりました。
綺麗な「リアス式海岸」が一望でき、サミット会場になった「賢島」や、御木本幸吉が真珠養殖をした「多徳島」などが見えます。

.
2017/04/14

桜が咲く頃の、鳥羽の各漁港市場の近くの浜では、ワカメに黒海苔にアオサの収獲作業で忙しい。
ワカメは、「天然」と「養殖」があります。歯ごたえが違います。お好みですかね?
黒海苔はアオサより水温が低い海域を好みます。アオサは海水温度の高い、志摩半島の内海にあたる英虞湾内で養殖されています。
黒海苔は、海水温度の低い、鳥羽沖にあたる外海で養殖されています。
イカダなども、真珠養殖イカダと、牡蠣養殖イカダ、魚類養殖イカダなどの簡単な見分け方などもあります。
海面に浮いている「ブイ」の間隔に違いで見分けたりもします。
浜で働く女性は働き者です。5月のGWが過ぎる頃には後片付けをして、黒海苔作業も一段落です。

.
2017/04/13

まわりを海に囲まれている「日本」。 もっと食卓に海産物を登場させましょう。

伊勢志摩産の「ワカメ」。三重県伊勢湾口のような潮の流れが激しい海域ほど良質のワカメが獲れます。
流通の主流は、「乾燥」か「塩蔵」にしたワカメです。 ワカメを食用とするのは、「日本」と「韓国」だけらしい。

.
2017/04/12

鳥羽のワカメ、5月頃までは最盛期です。

ビールのCMで、鳥羽の現役の「海女さん」が出てる。 三重に乾杯! ご覧になりましたか?

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ