携帯サイトでもご案内しています。上記QRコードからアクセス下さい。またはhttp://www
totomijp/i/へ

お得な情報からひとり言まで・・・ 魚々味のブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

.
2019/02/11

もうすぐバレンタイン。
平成最後のバレンタインは「本気チョコ」一本でいきましょう。(^_-)-☆ 
「好きです、ホワイトデーを楽しみに待っていてもいいですか?」
気持ちを示せば、相手も好意を示します。「魚心あれば水心」です! ストレートな言葉でいきましょう!\(^o^)/
高価なチョコも大変嬉しいけれど、男性には、この言葉が一番分かりやすくて、嬉しい言葉です (*^_^*)

■今日は、魚々味の姉妹店でもある産直市場「鳥羽マルシェ」からのテレビ生放送がありました。盛況でしたね!
■昨日ほどではないが、三連休の最終日、魚々味もそこそこの混雑でした。

.
2019/02/10

2019年4月1日より、「有給休暇を最低でも年に5回は消化すること」が全ての企業に対して義務づけられます。

サービス業の人手不足の企業には辛い義務化です。 最低でも5日間の消化、付与しなかった企業には罰則、罰金。

ただ、雇用される側は、権利を振りかざすのはNGです。 職場で一番大事な人間関係が崩れます。

もうひとつ大事な事は、有休休暇を取得してない、何故出来ない?、という「現状把握」をしっかりすることです。

何故、取得できないのか? 現状把握をして、人の意見にはケチをつけずに、全員で知恵を出しあうのがいいと思います。

今日は、三連休の中日、人出不足のなか、今日の営業はミラクルに忙しく、激しく忙しかった。 

お客様の来店が止まらなくて、止まらなくて、忙しくて忙しくて、満足な接客が出来なくて、営業時間も1時間延長した。

お客様には、申し訳なくて、申し訳なくて、申し訳ございませんでした。 ありがとうございました。

全員が、魔性の力で、5時間の営業を立ち止まる事なく、動き続け、150%の力を振り絞り、接客、調理をやり遂げた。

仕事を終えて、帰路に就く車の中で、「有給休暇の消化義務」のことを考えながら、

今日の仕事を何とか、やり遂げたという自己満足ではいけない!と思いながら、反省して、ハンドルを握っていました。

.
2019/01/24

■最近、タコが少ない。 もともと、国産のタコは流通量が少なく、輸入物が多いのも事実である。

■独特のフォルムのタコ。 8本の足。 8は末広がりで縁起が良い。

■最近は、市場に行ってもタコの漁獲量が少ない。 その少ないタコを逃げないように、網に入れて保管する。

.
2019/01/23

伊勢志摩の「きんこ」ってご存知ですか?? 芋のスイーツ?と呼べるかな? 茹でて、カットして、干した芋です。
私も、子供の頃に、婆ちゃんが作った「きんこ」は良く食べました。芋なのに、今ではビックリするほど高い(@_@;)
その「きんこ」が、三重県志摩市からテレビ放送されます。ぜひ御覧くださいませ。
黄金色に輝く「きんこ」を、バター焼きにしたり、酢豚に入れたりします。
放送日・・・1月26日(土) 午後6時30分〜19時
番組名・・・日テレ、「満天★青空レストラン」 うま〜い!
MC・・・宮川大輔  ゲスト・・・チョコレートプラネット
4年前の夏だったかな?同じ番組で鳥羽市の桃取町(ももとりちょう)より「スズキ」が放送されました。
その時は、「スズキ釣りの名人」として、魚々味の従業員の父親が出演して、「スズキの洗い」などを紹介しました。


■日本料理に使う「ナイフ」。包丁のことです。日本の包丁は世界でも一番種類が多いかも知れないほどある。

■その種類の多いなかで、魚をさばく包丁は「出刃包丁」と「柳刃包丁」の2本です。

■外国人シェフが選ぶ、MADE・IN・JAPAN調理道具NO1は「包丁」です。

■切れ味が凄く、切れ味が美しく、切れ味に魅かれるのが理由です。

■大きな違いは、外国製は「押して切る」ように作られているが、日本製は「引いて切る」ように作ってあるからです。

.
2019/01/22

〓いつもご愛顧ありがとうございます。 本日は定休日です〓


◆伊勢海老は夜行性。 昨夜は満月の夜で、明るい。海も明るく照らされる。
◆伊勢海老は、夜光性だから、月の明かりが嫌いです。月の明かりで海も明るい。伊勢海老は活発に動かない。
◆明るすぎて、伊勢海老が活発に動かないので、岩場に仕掛けた、刺し網に伊勢海老が掛からない。
◆満月の明るい夜は、伊勢海老の漁獲量にも影響が出ることも少なくない。

.
2019/01/21

今朝、コンビニへ。 初めての遭遇でした。
レジの、お客様の目につく所に、A4サイズの紙に、こんな内容が書いてありました。
「私は、今、声が出ません。 無言で失礼します」
金銭授受の時も会話はありませんでしたが、とても感じが良かったです。
腰も低く、目も、顔の表情もよく、目が笑顔でした。何度も頭を下げ、一生懸命さが伝わってくる接客でした。 
とても良かったです。

■どう食べても、美味しい「伊勢海老」。 出汁もよく出るので「伊勢海老汁」も格別に美味しい。
■貴方は「海の幸」で、これは、ここが一番!と断定できるものがありますか?
■産地に、こだわりや、関心を持つ事は、無駄なことではありません。
■産地が特定できない魚介類も多く、外国産のものあります。
■三重県、伊勢志摩、鳥羽産の本場の伊勢海老。 伊勢海老なら三重ブランドの伊勢海老です。

.
2019/01/20

相変わらずの寒さ!。しかし、あと2週間ほどで「立春」です。暦の上では春になります。春の訪れが待ち遠しい。
「立春」・「春分の日」・「立春大吉」。3つとも意味が違うが、面倒だから深く考えないことにしましょう。
「立春大吉」の漢字4文字は、すべてが左右対称で、裏から透かして見ても「立春大吉」と読める。
私のフルネームの漢字4文字も、すべて左右対称で、裏から透かしても、同じく読めます。(ちょっとだけ違うかな(◎o◎)

■長い年末・年始の休みが過ぎ、その直後の3連休も過ぎ、
      今週末の昨日の19日(土)は、混雑はしないだろう!と思っていたら、「混雑」でした!(@_@;)
■男性だけではなく、たまには、がっつり「女子ごはん」。 鳥羽の台所「魚々味」でどうぞ!\(^o^)/

.
2019/01/19

今年に入って、何でもかんでも、接頭語は「平成最後の・・・・」。 「平成最後の○○○です。」と言う。
元号が変わるのは皆なが知っているのだが、何故か?言う。
今、時期的に一番の旬の「平成最後の・・」は、「平成最後の受験シーズン」と言う言葉です。 
そして今日は、大学入試センター試験が始まる。 頑張れ受験生。
今現在の流行は、受験生に贈る「応援歌」です。「歌」ではなくて、「花」です。「応援花」です。
贈る応援花は「カーネーション」です。カーネーションは花ビラが「落ちない」、花のガクが5つあり、ゴーカク「合格」
憶えていますか??30年前の平成元年の流行語大賞は「セクシャル・ハラスメント」。
平成時代の30年間には、昭和時代にはまったく無かった色んな「○○○ハラスメント」が生まれました。
今では40種類近くの「○○○ハラスメント」があります。

■伊勢海老漁は午後2時頃に始まる。 
■伊勢海老を獲るための「刺し網」を積んで、いい漁場をとるために、我先にと船を出す。
■漁場に着いたら、岩場に刺し網を仕掛ける。刺し網には重石が付いているので、刺し網は海底で自然と縦になります。
■刺し網を仕掛けたら港へ戻り、帰宅します。
■そして翌日のまだ暗い早朝3時頃に船を出して伊勢海老のかかった刺し網を引き揚げます。
■伊勢海老は夜行性なので、夜にエサを求めて活発に動きだし、刺し網に引っ掛かります。

.
2019/01/18

インフルエンザ要注意! スーパーに行くと、ほとんどの人がマスクをしてる。 レジ係の人も全員してる。
予防は「うがい」と、まめな「手洗い」。 「顔は触らない事」の3つ。
今年は、新薬もできたらしく、1回飲むだけでOK!の「ゾフルーサ錠」@1440円。
「イナビル錠」も1回でOK!@1280円。 今年はインフルエンザ治療の点滴もある。
以前からある「タミフル」は1日2回を5日間服用、「リレンザ」も同じ。 どれがいいのか???である。 
気を付けましょう! 私は過去に2年連続でインフルエンザになりました ^_^; (+o+)
※ 1月中旬から2月下旬です!!  インフルエンザが大流行するのは!! 都会では流行警報が発令しました。


■鳥羽市小浜町のワカメ干し。
■鳥羽のワカメ採りが始まる。塩蔵ワカメ(塩ワカメ)と、天日干し(乾燥ワカメ)がある。
■天日干しの場合は、3日〜4日ぐらい、晴間が続く日を選ばなければならない。い、
■2月になると、鳥羽のワカメの刈り取りが本格化し、春先まで続きます。そして全国へ出荷です。全国の食卓へ!

.
2019/01/17

・・・・・ネタ切れ (~д~*)、(~д~*)、(*_*;。

■牛乳のパッケージ。 じっくり見たことありますか?  見るのは賞味期限の日付だけですか?

      〓よ〜く見ると、こんな文章が書いてありますよ。〓 

■「牛乳の賞味期限は、未開封の状態で、冷蔵庫で保存したときに品質が保たれる期限です」

■「開封後は冷蔵庫で保管し、賞味期限にかかわらず早くお飲み下さい」

※全メーカーの牛乳パッケージではありません。
※マジックで、開封日を記入するように、○月○日と記入欄があります。(これも全メーカーではありません)

■「牛乳」も、「魚」も、やっぱり鮮度ですね! 鮮度が一番の味付けです。

■牛乳も産地で飲むと「うまい!」、ビールはビール工場で出来たてを飲むと「なんてうまいんだ!」と思う。

■鮮魚の刺し身は、水揚げされる産地で食べると「驚くうまさ!」「アメージング」です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ